筋トレ、道具を使って効果的に!〜胸筋編〜

筋トレ、道具を使って効果的に!〜胸筋編〜

ここでは胸の筋肉を鍛えるのに効果的な筋トレ道具を紹介してみましょう。

 

 

プッシュアップバー

プッシュアップバー

 

一番ポピュラーな道具ですね。腕立て伏せをするときに使います。
道具無しで、床で普通に腕立て伏せをするよりは、より深く胸を下すこともでき、負荷が大きくなります。
なので胸の筋肉を鍛えるのに効果があるというわけです。

 

またバーを横置きで使ったり縦置きで使ったりという使い方の工夫によっても負荷が違ってくるので、いろいろなトレーニングができそうです。

 

 

トレーニングチューブ

 

ゴムでできたチューブですが、筋トレにはおなじみの道具。
胸筋だけではなく腹筋やその他、いろんな使い方ができるので、全身のトレーニングに一つあると便利です。

 

ダンベルと違って重さが決まってるわけではないので、ゴムの強度によってトレーニングの強度もアップしていくことができます。短く持てばゴムの強度が高くなりますから、一つあればずっと使えるという点でもコスパが高くて良い器具の一つです。

 

 

ダンベル

ダンベル

 

こちらもおなじみの道具ですね。
胸筋を鍛えるには、ダンベルプレス、ダンベルフライが必須ともいえるくらいに基本的なトレーニングですから、ぜひやってほしいものです。

 

ダンベルは重さを変えられるものが後々のことを考えると便利です。
重さを変えていくことでより負荷が大きくなりますから、より鍛えることができるというわけですね。

 

 

バーンマシーン

 

こちらはアメリカで開発された器具です。
胸の筋肉だけではなく、腹筋、腕、背筋も鍛えられて、最近注目を集めている器具の一つです。
効果のほうはといえば、なんと腕立て伏せの7倍の効果があるという試験結果がでているんです。

 

自宅で筋トレする人にはぜひ一つもっていてほしいこの器具ですが、全身の筋トレができ、さらに有酸素運動もできるのです。
大きな音もでず、広い場所が必要でないという面からも自宅での筋トレに最適な器具だとも言えます。

 

重さも選べますので、自分の程度に合った重さを選んで始めるのが良いですよね。はじめから無理をしないこと。これはどんな筋トレでも同じですね。

 

 

胸筋だけではなく、筋肉を鍛えるには、長く続けるということが必要になってきます。
ともに、食事や休養も必要だということもご存知ですよね?
何からしていいかわからないと言う人も、まずはできそうだなと思うもの一つを買って始めてみると良いと思います。
あれもこれもと手を出すよりは一つ二つに絞ってトレーニングした方が良いでしょう。
そう考えると、何種類ものトレーニングができるものを選んでみるのもよいかもしれませんね。