筋トレの必需品!?ダンベルの上手な選び方とおススメダンベル

筋トレの必需品!?ダンベルの上手な選び方とおススメダンベル

自宅で筋トレする場合、自重トレーニングももちろん効果がありますが、ダンベル一つ家にあれば、トレーニングの幅が広がり、筋肉増強により効果的です。
ここでダンベルの上手な選び方とおススメのダンベルを紹介しましょう。

 

 

ダンベルを選ぶポイント

ダンベル

 

ダンベルを選ぶポイントは3つです。

  • 重さは変えられるか?
  • ラバーがついているか?
  • 十分な重さがあるか?

 

 

ダンベルには重さが変えられるもの、変えられないものがあります。
重さが変えられないダンベルはよく目にするコンパクトなタイプのダンベルですね。

 

そして重さが変えられるというのは、ジムなどでも目にする本格的に筋トレする人が使っているようなダンベル・・
こちらは重さの違うプレートがついていて、自分のトレーニングの強度や種類によって重さを変えられるので、トレーニングの幅が広がります。

 

またある程度の段階まできたら同じ重さのダンベルではそのあとの発展がありません。より負荷を与えるにはより重いものでトレーニングしなければなりません。

 

なので、自宅においておきたいのは、この重さが変えられるダンベルなんですね。

 

 

次にラバーがついてるかどうかという点ですが、ダンベルも重いものですから、床に落とした時に傷がついてしまうことがあります。そうしたことを予防するためにラバーがついてると良いんです。

 

 

最後に十分な重さがあるかどうか?
重さが変えられるダンベルはセットになっている重さがいろいろあるんです。
40キロセットとか20キロセットとかですね。
長い目で見た場合、少々重めのセットを準備しておくと良いですよ。

 

目安としては女性なら20キロセット
男性なら40キロセットというところでしょう。

 

 

おススメのダンベル

おススメ

 

男性におススメのダンベルはコチラ。

 

*アイロテックのラバーダンベル40キロセット

 

アイロテックは家庭用筋トレグッズでも有名なブランドで、このダンベルも人気のあるものです。評価もなかなか高いので、初心者にもおすすめできるダンベルです。
ラバーつきなので、床に傷をつける心配もありませんし、お手軽価格というのも人気の理由の一つです。
40キロくらいあれば、筋トレ初心者から中級者までも十分に活用できますよ。

 

 

女性におススメなダンベルはコチラ

 

*アイロテックのラバーダンベル20キロセット

 

上にあげた男性におススメのダンベルの20キロ版とでもいうでしょうか。同じ種類です。
ただ、ここまで重くなくていいとか、見た目がちょっと・・という人に違うダンベルも紹介しておきましょう。

 

*Amazonベーシックダンベル&スタンドセット

 

コンパクトなダンベルで重さが変えられないタイプのものですが、このセットなら、3種類の重さがあるので、段階に合わせて重さも変えられます。

 

コンパクトに収納できるスタンドもセットになっているので見せる収納もでき、見た目もかわいい色合いで良いですよ。

 

*鉄人倶楽部のクロームダンベル

 

こちらはスチール素材でできたダンベル。1キロ〜5キロまで重さを調節できます。
見た目にもスタイリッシュなので、女性にも人気ですよ。
お値段のほうもリーズナブルでコスパが高いのも人気の理由の一つです。

 

 

他にも人気のダンベルはいろいろなので、口コミなども参考にしながら、選んでみると良いですね。