海外のプロテイン、おススメを教えてください

海外のプロテイン、おススメを教えてください

プロテインは今や多くの人たちが愛飲しているものですね。男性たちの筋トレのお供に、また女性たちのダイエットにと幅広く飲まれているのも事実です。
プロテインは国内産のものがやっぱり安心といって国産のものだけを飲む人もいますが、実は海外のプロテインも高品質低価格なものもあるので、ちょこっと紹介してみたいと思います。

 

ゴールドスタンダード

ゴールドスタンダード

 

ホエイプロテインのこのゴールドスタンダードはアメリカでも1番人気のプロテインだとか。
タンパク質の量が80%前後ということで、タンパク質の量が多いのです。
国産の人気プロテインでも75%くらいですね。

 

100%ホエイプロテインなのですが、同じホエイでも4種類のホエイプロテインが配合されていて、その中でもWPIという純粋で吸収がとっても良いというホエイプロテインアイソレートも配合しているので、この高品質さが注目されているのです。

 

他にもBCAAやグルタミンなどプロテインと一緒に摂りたい栄養素も配合されています。

 

どんなに質の良いプロテインでも飲みにくければ売れないのですが、これはシェイカーを使わなくてもスプーンで混ぜるだけでも簡単に溶けて、飲みやすくなっています。
バニラアイスクリーム味とダブルリッチチョコ味がありますが、ダブルリッチチョコ味が人気ですよ。

 

 

チャンピョン ピュアホエイスタック

チャンピョン

 

アメリカのチャンピョン社は老舗ともいえるくらい、アメリカはもちろん、世界中で支持されているブランドなんです。

 

溶けやすくおいしく飲めるということで人気なのですが、それだけではなく、必要な栄養素とることができると、アスリートやプロの選手たちにも愛飲されているプロテインでもあるのです。

 

このプロテインはマイクロ濾過法というのを採用していて、脂肪や乳糖のほか、不純物も除去しているので、純粋で濃度の高いプロテインを配合しているんですよ
筋肉を構成しているBCAAなど必要栄養素もしっかりと配合しているので、アスリートたちにも人気なんですね。

 

 

国産WS海外製

 

さて、プロテインを国産のものを選ぶか、海外製のものを選ぶか?で悩む人もいるかもしれませんね。
安全性や品質など考えると国産の方がよいのではと思いがちですが、こうしてみてみると、実は海外製のものがより質の良いプロテインだったりするんです。

 

上に紹介した二つのプロテインを見ても、タンパク質の含有量が国産のものよりも多いです。
また溶けやすくおいしいというのも共通点ですね。
だからといって高価なものでもありません。国産のプロテインとさほど変わりないお値段で購入が可能です。

 

最近では、海外製のものも、日本で手軽に買えるようになりました。
もちろん、味や香りなどは実際に飲んでみないとわからないですし、体や好みに合う合わないというのもあるでしょうから、これが一番とは言えませんが、国産にこだわらず海外のものに目を向けてみるのも良いのではないでしょうか。