筋トレ?それとも有酸素運動?ダイエットにはどっちが良い?

筋トレ?それとも有酸素運動?ダイエットにはどっちが良い?

ダイエットのために運動をしたいと思ってる人は男女を問わず多いと思います。さて、運動といってもいろいろです。筋トレが良いのか?有酸素運動が良いのか?と悩む人も少なくないことでしょう。

 

 

ダイエットにはどちらが効果的?

ダイエット

 

ダイエットをするには、有酸素運動というイメージが強いですよね。ウォーキングやジョギング、エアロビなど、息がはずむような運動を続けることで、脂肪が燃焼されて痩せられるというイメージです。

 

確かに全くの嘘ではないのですが、ここに実は筋トレもプラスすると、さらに効果的だということも知っておくと得ですよ。

 

 

有酸素運動だけでエネルギーや脂肪を燃焼させようとすると、かなりの運動量が必要だったり、時間が長くかかります。
なのでダイエットしたいと思って有酸素運動を続けていてもなかなかすぐには効果が見られないということも多くあるわけなんですね。

 

そこに筋トレを加えて、筋肉をつけていくと、基礎代謝がアップします。
筋トレは基礎代謝もアップさせてくれますので、筋肉もふえ、筋肉は休んでいる間にも燃焼してエネルギーを消費するので、ダイエット効果があるんですよ。

 

また筋トレによって、成長ホルモンが分泌され、脂肪を燃焼するのをサポートしてくれますし、体の引き締め効果も期待できますね。

 

 

なので、ダイエットには有酸素運動もしながら、筋トレも取り入れるとより効果的というわけなのです。

 

 

どっちを多く取り入れる?

 

 

有酸素運動と筋トレ両方が良いといえば、じゃあこれからは両方やっていこうと意気込む人も多いでしょう。

 

でも、いったいどのくらいやったらいいの?といざやろうとすると疑問が起きるものです。

 

初心者の場合は、有酸素運動をしながら、少しずつ筋トレを取り入れていくと言う風にすると良いでしょうね。それが3日坊主にならないコツです。

 

 

じゃあ、どっちを先にしたらいい?という質問も聞こえてきそうです。

 

 

この答えとしては、優先したい方を先にするとよいということが言えます。
筋肉をつけることを優先したいと思えば筋トレを先にしたほうが、そこで力がつきて有酸素運動は少しだけということになっても、筋肉はつきます。
が、有酸素運動を先にするとそこで疲れて筋トレが思うようにできないということも起きてきますから、筋トレはおまけで・・・と思ってる人は有酸素運動から始めると良いでしょう。

 

 

とはいうものの、人によってはやりやすい方法や順序があるかもしれません。
理論的にはこうしたら効果的だと言うものもありますが、実際に運動するのは自分ですから、自分のやりやすい方法を選択するのが賢明だと思います。

 

 

食事管理も必須

食事管理

 

ダイエットを目的としている人も、筋肉をつけたいと思って筋トレしている人も食事管理は必須問題と言えます。

 

筋肉をつけるにはタンパク質が必要ですね。タンパク質といえばプロテイン。
いろんな味のプロテインが販売されていますから、好みで選ぶと良いでしょう。
食事の中でも高たんぱくの食品を積極的に摂るようにすると良いですね。ただ、なかなか栄養素を多く摂ることが難しいのでサプリを利用することも良いかと思います。

 

そこでも無理な減量や食事制限は避けて、必要な栄養をきちんととりながら、運動することで、理想のボディに近づけるはずですよ。